柔道『形』錬修会


 

現在、コロナウイルス感染症拡大阻止のための対応として

全日本柔道連盟の指針に準じる形で、8月2日(日)より

稽古を再び再開します。

 

全日本柔道連盟(2020.07.27)更新の

新型コロナウイルス感染症関連の指針に基づき

第2段階の稽古です。

 

埼玉県柔道連盟主催の特別昇段審査会(2020.09.20)

受審に臨まれた方、お疲れ様でした。

 

柔道形錬修会の(柔道の)形の稽古は、毎週日曜日に実施しております。

『普段の稽古!不断の稽古!』

また、いつでも、お越し下さい。

 

柔道の形に、興味関心のある皆様方をお待ちしております。

 


 柔道『形』錬修会とは、埼玉県、春日部市の市民武道館で毎週日曜日の19:00~から活動している、所属道場の枠を超えて、柔道の『形』の稽古に勤しむ(準備体操、柔軟体操はやりますが、補強運動や乱取り稽古は一切しません。あくまで、柔道の『形』の稽古が主体です。)、柔道愛好家達で構成される特殊な活動団体です。

 

 稽古の参加費は1回500円です。(19:00~21:00の2時間の稽古で)

 

 活動場所は埼玉県春日部市の市民武道館になります。

 

 突然の稽古の参加でも大歓迎です。が、願わくば、このホームページの問い合わせや、メール、あるいは、柔道『形』錬修会会長の戸井田征男に事前に連絡が頂けるとより幸いです。

柔道曼陀羅(著作:takumaro)

 柔道の昇段審査で必要な形の指導もしています。

 

(初段:投の形(9本目まで)、弐段:投の形(15本全部)、参段:固の形、…)

 

柔道『形』錬修会の稽古参加希望の方、改めて以下のページもご確認下さい。

(初めて、稽古に参加しようとする方は以下の5つのページを確認していただけると幸いです。)

明るく、楽しく、真面目に!そして…面白く!!!

柔道『形』錬修会!

時に明るく!時に楽しく!いつも、真面目に!!そして…面白く!!!

毎週日曜日に、19:00から

埼玉県春日部市の市民武道館で柔道の『形』の稽古に勤しむ柔道愛好家達!

 

また、違った角度からの柔道の楽しさ、面白さが、この柔道『形』錬修会で解る!

柔道愛好家達との出会いが、此処にある!

 

2019.12.22、第11回道友会形演技大会にて

(2019年の、柔道の形の演武納めを終えた、柔道形錬修会の選手達)